《終了》7/13 自治体ビジネスの成功は「仕組み化」と「マネジメント」で決まる!

自治体案件獲得、担当者個々人に任せきりになっていませんか。
自治体ビジネスを属人的に進めると、案件獲得のノウハウが組織全体に共有されません。
また、担当者の一身上の都合での休職・退職などのリスクが顕在化すると、一気に部門のパフォーマンスが低下することも。
自治体案件獲得活動は年間のどのタイミングで何を実施するかほぼ決まっているため、実は大変再現性が高く、営業活動を標準化・仕組み化しやすいという特徴があります。
標準化・仕組み化し、部門全体で周知しPDCAサイクルを回せば、自ずと案件獲得の勝率が高まっていく。
これが自治体ビジネスの醍醐味なのです。

本セミナーでは、自治体ビジネスを持続的に発展させ成功に導く「仕組み化」と「マネジメント」について、自治体案件獲得の仕組みを標準化した「マネジメントマニュアル」をご覧いただきながら解説します。

セミナー名自治体ビジネスの成功は「仕組み化」と「マネジメント」で決まる!
日 時2020年7月13日(月)13:30~15:00 (受付13:10)
場 所Zoomを使ったオンラインセミナーです。
お申込みいただいた方にZoom入場のURLをお知らせいたします。
参加費無料  ※事前の参加申し込みが必要です。
定員30名
講 師 
株式会社LGブレイクスルー代表・古田智子

こんな方に向いています

  • 経営層
  • 自治体営業部門の責任者
  • 支店長・支社長・マネージャークラスの方

解決できる課題

  • 自治体営業活動が個人のスキルや経験に依存しており、組織のノウハウになっていない
  • 自治体営業が場当たり的・受け身で能動的に仕掛けていく仕組みがない
  • 組織としての自治体案件の勝率を高め、自治体ビジネスを事業の柱として中長期的に伸ばしていきたい

講座で学べること

  • 自治体案件獲得活動の「標準化」によるメリット
  • 自治体案件獲得活動マネジメントシステムの全体像
  • 自治体案件獲得の仕組みを運用するツール「マネジメントマニュアル」の解説

講 師

株式会社LGブレイクスルー代表・古田智子
(株)LGブレイクスルー代表取締役。1990年慶應義塾大学文学部卒。流通業、建設コンサルタント業を経て、1998年に総合コンサルティング会社入社、トップ営業に。コンサルタントとしても中央省庁や自治体受託業務の案件獲得活動から受託後のプロジェクトマネジメントまで一貫して携わり、多岐にわたる領域の公共事業に従事。
2013年2月、(株)LGブレイクスルー創業。企業と自治体が対等なパートナーとして連携し解決を図る社会の実現をミッションとし、自治体調達案件の勝率を高める我が国唯一のソリューション事業を展開。企業研修実績、コンサルティング実績も多数。
著書に『地方自治体に営業に行こう!!』(実業之日本社)『民間企業が自治体から仕事を受注する方法(日本実業出版社)』がある。

ご注意事項

  • 担当講師は変更となることがございます。
  • 定員に達しなかった場合は開催されないことがございます。
  • 1回の申し込みにつき1名様でお願いいたします。
  • 複数のセミナーをお申し込みご希望の方は、恐れ入りますが1セミナーずつお申し込みくださいませ。
  • 会社名が明確でない方、フリーメールでお申込み頂いた方、同業他社さまは、ご参加をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承下さい。