《終了》7/21 BtoLGマーケティングに取り組もう

自治体ビジネスに参入したい、興味はあるけれど、
自社の製品やサービスを自治体に採用してもらえるのだろうか。
そもそもどの自治体にターゲットを絞ればいいのかもわからない。
民間ビジネスであればマーケティングを実施し、戦略・戦術を立てるものですが、
自治体ビジネス分野のマーケティング実施方法については、全く情報がない。
こんな悩みや不安をお持ちの管理職の方、経営者の方は数多くいらっしゃいます。
弊社がコンサルティング契約をしているお客様へのソリューションとしてご提供しているBtoLGマーケティング手法。
その考え方と進め方の一部を、オープンセミナー上では初めて公開します。
自社の製品やサービスに可能性があるのか分析し、
可能性ありの場合はどのように製品やサービスをアプローチするのかなどについて、
BtoLGマーケティング手法を通じて解説します。

セミナー名BtoLGマーケティングに取り組もう
日 時2020年7月21日(火)10:30~12:00 (受付10:10)
場 所Zoomを使ったオンラインセミナーです。
お申込みいただいた方にZoom入場のURLをお知らせいたします。
参加費無料  ※事前の参加申し込みが必要です。
定員30名
講 師株式会社LGブレイクスルーコンサルタント
渡邊 裕介

こんな方に向いています

  • 自治体ビジネスへの参入を検討中の経営者様
  • 自治体営業部門の責任者様

解決できる課題

  • 自治体に一斉にDMを出したが効果がない
  • ターゲット自治体をどのように絞ったら良いかわからない
  • 自社の製品やサービスに可能性があるのか明確にする方法を知りたい

講座で学べること

  • BtoLGマーケティングとBtoB・BtoCマーケティングの違い
  • BtoLG市場の顧客とは誰か
  • BtoLGマーケティングで使える簡単なフレームワーク
  • BtoLGマーケティングの進め方 他

講 師

株式会社LGブレイクスルー コンサルタント
渡邊 裕介

㈱N&Bファイナンシャル・コンサルティング 執行役員。1980年10月11日生。2003年慶應義塾大学環境情報学部卒。大学卒業後、飲食の店舗マネージメントに携わる。社会人生活や、店舗経営にはおカネの知識が必須であり、自身のおカネの知識のなさを痛感したことをきっかけにファイナンシャルプランナーに転身。

国内大手生命保険会社のFP部門にて、個人の貯蓄計画や住宅購入・ローン借り換え相談、教育費準備などライフプラン作成を中心に、中小企業の従業員向けのFPセミナーなども行う。2010年より、チームマネージメントや採用、新人教育などに携わり、育成にかかわったFPは200名を超える。2018年独立し、ファイナンシャルプランナーとして、個人や中小企業のマネーコンサルティングを行う。

LGブレイクスルーでは、地方自治体への営業サポートなどを中心にコンサルティングを行っている。中小企業の経営者が悩む経営課題のひとつが「売上」。認定コンサルタントとして、経営者の新たな営業先の選択肢に「地方自治体」を加えサポートすることで、企業の成長に寄与する。

ご注意事項

  • 担当講師は変更となることがございます。
  • 定員に達しなかった場合は開催されないことがございます。
  • 1回の申し込みにつき1名様でお願いいたします。
  • 複数のセミナーをお申し込みご希望の方は、恐れ入りますが1セミナーずつお申し込みくださいませ。
  • 会社名が明確でない方、フリーメールでお申込み頂いた方、同業他社さまは、ご参加をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承下さい。