《終了》6/10-11 自治体プロポーザル案件獲得のための基礎知識と必勝ポイント(2日間コース)

自治体プロポーザルには課題がつきもの。
徹夜して企画提案書を提出しても負けが続いたり、なぜ負けたのか理由がわからなかったり、勝敗が安定しなかったり。
これらの課題には、全て原因があります。
本セミナーは、公告から企画提案書作成・提出、プレゼンテーションまでの一連のプロセスにおいて、他社を制して自治体に特定されるためのポイントを全て公開。
プロポーザル担当者の悩みを解決し、御社の自治体ビジネスを加速させる2日間徹底講座です。

セミナー名自治体プロポーザル案件獲得のための基礎知識と必勝ポイント(2日間コース)
日 時2020年6月10日(水)13:30~17:00 (開場13:00)
2020年6月11日(木)13:30~17:00 (開場13:00)
場 所Zoomを使ったオンラインセミナーです。
お申込みいただいた方にZoom入場のURLをお知らせいたします。
参加費2日間で45,000円(税別)
定員30名
講 師中尾仁美(株式会社LGブレイクスルー コンサル事業部 研修部門)

こんな方に向いています

  • プロポーザル案件に対応している担当者様
  • プロポーザル作成の一部を担当する技術者様
  • 自治体ビジネス営業担当者様

解決できる課題

  • プロポーザルになかなか勝てない
  • プロポーザル対応が属人的になっておりノウハウが共有されない
  • プロポーザルに負ける理由がわからず対応策が打てない

講座で学べること

  • プロポーザルの勝率を高めるポイントを学べる

講 師

中尾仁美
株式会社LGブレイクスルー コンサル事業部 研修部門
Hit-Coaching 代表

1970年愛知県生まれ。立教大学卒業後、総合商社に入社。国内外の客先や現地スタッフとの関りからコミュニケーションの重要性を痛感し、ビジネスコミュニケーションを体系的に学ぶ。2005年ビジネスコーチとして起業。

官公庁、大手企業にて新入社員から上級管理職まで幅広い階層に向けた研修・講演の実績豊富。ニーズに合わせた研修は、職場ですぐ実践可能な内容と受講者の意欲を引き出す関わりで、多年に渡り高評価とリピートを頂いている。

官公庁向けの研修案件の依頼を受け、入札準備に関り受注をしたことをきっかけに、入札の仕組みをより深く理解するためマスター講座を受講。古田代表はじめ講師陣から論理的かつ明快に入札の仕組みや勝ち方、長年の経験に裏打ちされた入札に関する「生きた情報」を学ぶ。

入札案件を獲得し実施することで、組織の活性化や個人の成長を促す貢献をしていく。また、公民ビジネスに関心のある優秀な民間企業に入札セミナーを行い、良いツールやメソッドを国や自治体のために活かしていただく橋渡しを目指している。

ご注意事項

  • 担当講師は変更となることがございます。
  • 定員に達しなかった場合は開催されないことがございます。
  • 1回の申し込みにつき1名様でお願いいたします。
  • 複数のセミナーをお申し込みご希望の方は、恐れ入りますが1セミナーずつお申し込みくださいませ。