【開催予告】自治体プロポーザル勝率向上!徹底講座・2021/6/22(火)

昨今プロポーザル・企画提案で事業者を決める方式が増加傾向にあります。
これは、社会課題の変化に伴い、国や自治体の内部に課題解決のノウハウ・リソースが不足していることに起因しています。
この動向は民間企業にとってはまさにビジネスチャンスと言えるでしょう。
しかしながら、課題解決に貢献しうる優れた技術やサービスを持つ民間企業がプロポーザル・企画競争の戦い方に関する情報不足ゆえに敗退する例が後を絶ちません。

本セミナーではプロポーザル企画提案書の作成とプレゼンテーションのポイントを徹底的に学び、プロポーザルの勝率を高めるための方法を余すことなくお伝えしていきます。

セミナー名自治体プロポーザル勝率向上!徹底講座
日 時2021年6月22日(火)14:00~17:00 (受付13:45)
視聴方法Zoomを使ったオンラインセミナーです。
お申込みいただいた方にZoom入場のURLをお知らせいたします。
参加費15,000円(税込)  ※Peatixより事前の参加申し込みが必要です。
セミナーお申し込みはこちらから
定員30名
講 師株式会社LGブレイクスルー代表・古田智子

セミナーお申し込みはこちらから

こんな方に向いています

  • 中小企業・零細企業
  • 研修予算が取れずに悩む営業担当者
  • 企画提案書の技術的な部分を担うエンジニア・技術者の方

解決できる課題

  • プロポーザルになかなか勝てない
  • 会社の事情で研修予算が取れず学ぶ機会が得られない
  • 競合他社の参入が相次ぎプロポーザルの勝率が下がっている
  • プロポーザルに負けてしまう理由が分からない
  • 完璧なプレゼンテーション力があるのになぜか勝てない
  • プロポーザルの取りこぼしを減らして受注効率を高めたいが、方法が分からない

この講座で学べること

  • プロポーザルの勝率を高める10のステップ
  • 勝率を高める企画提案書に必須の「構成」と「記載ポイント」
  • 勝率シミュレーションの実施方法
  • ワーディング 勝つための文章を書く技術

タイムスケジュール

13:45:受付開始
14:00:オープニング・講師挨拶
14:15:プロポーザルの勝率を高める10のステップ
     勝てる企画提案書に必須の構成と記載ポイント
     勝率シミュレーションの実施方法
15:45:15分休憩
16:00:ワーディング〜勝つための文章を書く技術
16:45:質疑応答
17:00:終了

講 師

代表者

株式会社ブレイクスルー代表 古田智子

(株)LGブレイクスルー代表取締役。1990年慶應義塾大学文学部卒。流通業、建設コンサルタント業を経て、1998年に総合コンサルティング会社入社、トップ営業に。コンサルタントとしても中央省庁や自治体受託業務の案件獲得活動から受託後のプロジェクトマネジメントまで一貫して携わり、多岐にわたる領域の公共事業に従事。
2013年2月、(株)LGブレイクスルー創業。企業と自治体が対等なパートナーとして連携し解決を図る社会の実現をミッションとし、自治体調達案件の勝率を高める我が国唯一のソリューション事業を展開。企業研修実績、コンサルティング実績も多数。
著書に『地方自治体に営業に行こう!!』(実業之日本社)『民間企業が自治体から仕事を受注する方法(日本実業出版社)』がある。

ご注意事項

  • 定員に達しなかった場合は開催されないことがございます。
    やむお得ず中止する場合は改めて中止のご案内をいたします。
  • 1回の申し込みにつき1名様でお願いいたします。
  • コンサルタント・研修会社など、同業他社の方などのお申込みはご遠慮ください。